40代でも恋愛したい!アラフォー女性の恋愛体験談

アラフォーともなると恋愛のチャンスはかなり減ってしまいます。

お付き合いするなら結婚のことを考えないわけにはいきませんし、男性にもそれが伝わるのでますます気軽な恋愛にはなりにくいですよね。

半分諦めて恋愛への気持ちを表に出さないようにしているかもしれません。

しかし恋をしたい気持ちはいくつになっても同じで無理に隠す必要はありません。

今回は年下男性との交際経験がある40代女性の恋の話を集めました。

決してハッピーな恋バナばかりではありませんが、チャンスはまだまだ転がっているということを知って勇気を持っていただければ幸いです。

 

★★彼との年齢差を埋めるなら!!★★

徐々に彼のLINEが心待ちに

私は、恋愛経験は多い方かもしれないです。

同じ年は、あまり付き合ったことはないですが、10歳年上から6歳年下まで付き合ったことがありました。

そんな私が彼と出会ったのは私が40歳、彼が28歳。

私は化粧品関係、彼は取り引き先で営業の仕事についていました。

初めての出会いは海外出張で彼と一緒に同行したことでした。

海外のプロジェクトの為、長めの1週間の出張でした。

10歳下で体育会系の彼は身体も大きくハキハキして、海外もなれてるみたいでとても頼りになりました。

8人くらいで行ったのですが、1番年下で営業の彼がご飯の仕切りやホテルのことなど全部仕切ってました。

LINEでこれからの行動などの連絡がくるのですが、だんだん私がステキですとか、好きなタイプですとか入るようになりました。

社交辞令だと気にしないようにしましたが、出張中にプレゼントをもらったり荷物を持ってくれたり、酔っ払いに声をかけられた私を守ってくれたり…。

若いからか、私の世代の男性はあまり言わないような「綺麗です。かわいいです」とかの褒め言葉を頻繁に言ってくれる彼のことが気になるようになってきました。

とはいえ、年齢差をあまり気にしたことがない私でもさすがに10歳年下は気がひけました。

私の方が一足先に帰国したのですが、それからもLINEで彼から、今日はここに行きましたよ…とか写真が送られきて、彼からのLINEが楽しみになりました。

彼が帰国した日、「お土産買ってきました」とLINEがきて、「同じところに行ってたのに?」と返したら、「かわいいピアスがあったので、つけてもらいたくて」と返ってきました。

次の日会ってピアスをもらい私たちは付き合いだしました。

私の年齢知ってる?40歳よ…って言ったけど、好きな人だから年齢は、関係ない…と言いました。

色々言葉にしてくれて、有言実行なところに惹かれたことが、付き合うポイントだったと思います。

 

彼はとにかく私を喜ばせようとするのが好きでした。

ご飯のお店、旅行の時に泊まるホテルなど、ワクワクするようなステキなところばかり連れて行ってくれました。

とにかく忙しい人でしたが、なるべく時間を作ろうとしてくれて、次の会議まで2時間あるから、お茶しない?とかごはん食べない?とか、夜は一緒にいるのに、少しの時間でも作ろうとするから、1日に何度も会ったりした日もありました。

ですが最初は新鮮でよくても、10歳上の私はだんだん合わせるのがつらくなりました。

恋愛に対するテンションが違いすぎて…。

そのためよくケンカになりました。

で、話し合いをして彼が今のスタンスを変えれないというので、私からもう無理ですと告げました。

破局しましたが、彼がしょっちゅう連絡くれるのと仕事関係ということもあり、ごはんを食べたり仕事で顔を合わせたりはしています。

今でもちゃんと助けてくれるので、人間としては信用できる人で頼りにもしてます。

今くらいの関係の方がうまくいってる気がします。

 

最初に綺麗です、かわいいです…と言われて付き合ったので、とにかくいつも綺麗にしていました。

それも私が疲れた原因かもしれません。

10歳年上と付き合うのは気楽でよくても、10歳年下はどうしても少しでもキレイでいないとというプレッシャーがあったんだと思います。

体力的にも全然ちがうので、早くからありのままを見せれば、彼も少しは理解してくれ違ったかもしれないです。

あまり格好をつけづにありのままを出したほうが長続きすると思いますよ。

 

初対面でビビッと来た

40代バツイチの女です。今32才の男性とお付き合いさせてもらってます。

きっかけは、暇つぶしに登録した出会い系サイトです。

今までお付き合いしたことのある男性は落ち着いていて、生活に余裕のある年上ばかりでしたから、年下には少しも興味はありませんでした。

若いだけ、勢いだけでそこに魅力は感じなかったのですが、何となく続くメールに親近感を覚えて年齢差も感じなくなったころ、お酒を飲みに行く事になりました。

兄弟はいませんが、弟みたいな感覚でしょうか。

初めて会った時の印象は忘れません。

この人だ!と思いました。

彼は元々年上が好きなんだそうで(今までどんなお姉様とお付き合いしてたのか、、、)最初からグイグイ攻めてきました。

そんなストレートな好意的態度も新鮮でお付き合いをする事になりました。

まだ付き合いたてなので先の事は分かりませんが、今、一緒に過ごせる時間を大切にしたいと思います。

周りの

たまにはケンカも!受け入れすぎに注意

出会ったときの年齢は自分41歳で相手 28歳。

二人とも設計業務をしていた。

それまで年の差恋愛は、お互い納得の上なら付き合うのはいいと思うが、先(結婚)はないだろうな、と思っていた。

それなのに気が合っていただけでなんとなく付き合い始めてしまった。

付き合う前から二人で 遊んでいたので交際へのハードルは低かった。

ここまで年下だと相手の我がままに対して全くイラっとしなかった。

私が全て受け入れていたので、ケンカ等は全くなかった。

けれど付き合いは自然消滅。

多分だけど向こうが年齢の釣り合った相手を見つけたんだと思う。

割り切っていたので後悔はしてない。

ただ年の差があって今付き合っている人は、ちょっとくらいケンカとかしといたほうがいいと思う。

山も谷もないとかえって付き合いはあっさり消滅する。

 

交際中の周りの視線が…

これまでもどちらかといえば、年下との恋の方が多くありました。

彼とは、お互い失業中にやっていたアパレル店のオープン準備スタッフとして出会いました。

私は40歳。彼は28歳でした。

自分は長子なので恋愛とは関係なく、年下の方が会話しやすい、一緒にいやすいということは自覚していました。

ただ、さすがに12歳も年下の彼から付き合ってほしいと言われたときは驚きました。

ひとまわりも年下ということもあり、異性としての構えるような気持ちがなく、かえって気兼ねなく会話ができていたのがラクに感じて良かったのだと思います。

付き合うまでの苦労話というのはありませんが、アピールを受けていたのだとはっきり告白されるまで気づきませんでしたね。思わないですよね普通。

 

ただ付き合い始めてからも彼と一緒に歩いている時などどう見えているのだろうと不安があり、楽しめませんでした。

私の方が周りの目を気にしすぎてしまい別れました。

もっと気楽に付き合っていれば違う未来もあったのかなと今は思います。

女性が年上だとどうしても見た目のコンプレックスが出てきてしまいます。

若くいようと努力することを負担に考えるのではなく向上だと楽しめる気持ちは必要かと思います。

 

5年越しのプロポーズ

私が36歳の頃、26歳の彼と初めていく整骨院で出会いました。

いつも自転車でいっぱいの人気整骨院は通る度に気になっていて、当時立ちっぱなしの仕事をしていたため腰が痛くていい病院を探していました。

お家からも近く人気があるということでここへ行くことにしました。

出会ったその彼は、院長ではなくそこでヘルプで来ていた先生でした。

まだ若く学生さんに見えるくらいでしたね。

担当がその先生になり通う度に仲良くなりました。

しかし彼は結婚したばかりでした。

それを最初聞いた時

「ええええーその若さで結婚していたの?」という驚きとせっかくかっこいいし好みのタイプなのに「残念やな」という気持ちでした。

不倫には全く興味がなかったので、そもそもその彼とどうこうなるつもりはなかったですが、食事に何回も誘われるうちに、ご飯くらいならということで会うようになり、付き合いが始まりました。

最初はもちろんお互い遊び感覚でしたし、私の方がハマっていたように思いますが、関係がお嫁さんにバレかけたことで、約一年連絡取らず大人しくしていました。

食事だけでもたぶん許されんよね。

ですが結局彼はそのあとすぐに離婚してしまいました。

しかも会わなくなったら彼の方の気持ちが高ぶったのか、私の家の近所に越してきて駅やスーパーで再開することが増えて関係が再スタートしちゃいました。

そこから何だかんだで5年続き私も41になってしまったので、さすがにはっきりしてほしいと言ったらプロポーズされました。

お付き合いをしていて思ったことは、年下男性はプライドが高いですが年上の方より

甘え下手なんだなぁと感じました。

無意識に背伸びしているのでそこを上手に受け入れてあげることが大切だと思います。

 

学生ノリのデート

私はごく普通のアラフォー女性だ。

恋愛は数をこなして来たが、この人!と思う人がいなかったので結婚はしていない。

彼に出会ったのは、私が38歳、彼が27歳のときのことだ。

付き合う前は彼の年齢を知らなかったし、年の差に対する偏見も全然なかった。

今まで浮気をしたことがないと言う彼に驚いて、付き合うことを決めた。

なぜなら私の元彼はバレる浮気ばかりしていたからだ。

付き合うまでにそう苦労はなかった。

私から告白したので彼は慎重に考えていたようだが、自分の結婚観を話したら重さを感じなかったのかOKしてくれた。

初めてのデートのときにパピコ半分こをやってみた。

いい歳をして学生みたいなノリだが童心に返るのは良いことだ。

結局彼とは金銭的理由をきっかけに別れてしまった。

ふたりのキャリアを含む年収が合わないと(男性の方が高くないと)、長くは続かないこともある。

 

別れ話で泣かれて

17も年下の男性と派遣の仕事で一緒になりました。

住所が近いということから、私の車の助手席に乗って一緒に出勤するようになり毎日行き帰りの時間を楽しんでいました。

ある日、彼が急に「〇〇さんのうちに行きたい」と甘えるように言って来ました。

家に来るってことはそういうことだよなあ、と思いながらも嫌じゃなかったので、その日の夜に待ち合わせをして家で食事をしました。

そのまま付き合うことに。

年下だとお金が無いからデート代もご飯代もみんな出さないとならなかったので、とても大変でした。

お互い好きな人が出来たら別れよう!と口約束をしていました。

私に恋人が出来たので別れ話を切り出したら、「別れたくない…離れたくない…」て泣かれて、納得してもらえるまでの話し合いに何日もかかり大変でした。

結局は別れて、向こうもすぐに可愛い彼女が出来て仲良く歩いているのを近所で見かけましたが…。

私は結婚して子供もいる平凡な主婦になりましたが、年下の彼との思い出は今でも強烈に私の中に残っています。

 

★★彼との年齢差を埋めるなら!!★★

体験談
かなり年下を好きになってしまった女性の恋愛体験談